つりともちゃんねるが所属するサークルでは、今日の新ロト竿を見てかつて無いほどのブーイングが出ました。

回遊魚がスタートしたのは2015・3・25日です。
約3年4ヶ月の時を経て、第一弾回遊竿の1本目の追加です。

「Kerberos」

これは大きな変化ですよ。
回遊魚はこれを期に激変します。

回遊魚のメイン竿は下手すると回遊特化竿さえあれば事足りるようになるからです。


つりともちゃんねるも、回遊特化竿に関しては想像外でした。
シンプルになり過ぎます。

つりともはこれで各専用竿が揃ったんではないでしょうか?

回遊
アリーナ
ヌシアリーナ
洞窟
太古
地中海
アジア
ヨーロッパ
庭園

イベント

もし、上記専用竿を所持してるなら、それらに属さない、ウォータードラゴンやダイバー、デイダラやユニコーン、セイレーンや魔王、フリーダムなど、これまで使用していた回遊のメイン竿、他のダメージ竿の存在意義が不明になりませんか?

せいぜい各専用竿以外で使う竿は、ワールドとクロノス、回遊のコンビ竿くらいですよね?

回遊魚は今までダメージ出せてた方は、これからもダメージ出せるでしょう。
注目は今までダメージ出せなかった方が、これからダメージ出しやすくなります。
各クラスのダメージボーダーラインは上昇します。

回遊特化竿は新規参入のダメージ面では、ハードルを低くする事に寄与しています。
上級者以上には迷惑でしかありませんが、売上は上がり、ご新規さんに貢献もできる、悪手ではないですね・・・


回遊特化竿は強いでしょうね。
同じロトで売られているアリーナ竿見たら、どれだけ専用の竿が強いかは想像はつくはずです。

冒頭で述べた、サークルのメンバーが不満を述べた理由は、今後新たに4色は確実に増えるからです。(白は◎がなく、空はロトに組み入れ今の所ないので未定)
間違いなく増えます。
これはもうどうしようもありません。

一番頭を抱えたのは、おなじみハイピークのメンバーさん達ではないでしょうか?
多大なジェムを掛けて作ったウォータードラゴンが、回遊竿の出現で存在感が薄くなるのは明白です。

どこかの変人が、ハイピークのメンバーさんに運営やら妄想言ってますが、これで証明できましたね。
回遊特化竿出るなら、ウォータードラゴン300にするか?って話ですよ。


しかし運営は大きなミスをしてます。
早急にメンテして、仕様を変えるか?
それとも、そのままのシステムにするか?

読者の皆様も考えて下さい。
理解できたらこれからの動きを間違えないはずです。
ヒントは下。