回遊魚は毎回仕掛け取るほうが良い理由の前に、回遊魚のシステムは理解しているでしょうか?

回遊魚は毎週木曜12:00に始まります。
原則釣れたらそのピリオドは終了です。

ABCDEまでランクが有り、累計ダメージと回数の2通りの方法で狙うことが出来ます。
読者の皆様は目標Cランク以上、累計ダメージの項目で狙いましょう。

浮浪者イムのように回数で狙うと、大量のプランクトンを必要とするため、ジェム不足になります。

「私的に回遊魚はシカケ1回獲ってしまえば!後はどうでもイイーのですが!」という浮浪者イムらしいマヌケな発言は、回数で2個目を取るジェムのコストが見合わないと、アホなりの計算の結果です。

 


 

上の画像はつりともちゃんねるの仕掛けです。
「ん?」と思いませんか?

そうです。
1つは普段使い用にし、それ以外全部改造しています。

回遊魚は毎回仕掛け取るほうが良い理由は、改造をするためです!!

1つでは普段使いしか出来ません。
普段使いは諦めるとしても、若しくは普段使いで改造の使用回数を消費するのを覚悟しても、その仕掛けは1種類の改造しか付けれません。

沢山あると用途ごとに選択肢の幅が出来ます。


改造にそんな価値があるのか?
苦労して回遊魚のCクラス入る意味あるのか?

改造で波大きく付くと、コンボが1.4倍ほどになります。
改造でぷちナパームが付くと、ダメージが1,8倍ほど増えます。
改造でぷちフィフスが付くと、ダメージが最低1.5倍は増えます。

単発の単純な要因でこれだけの効果があります。
ここに限定フィッシャーなどが乗っかたら、改造有る無しで数倍のダメージを期待出来ます。

しかけ改造を定義するとしたら
ある意味1個改造で仕掛け枠1追加、2個改造で仕掛け枠2個追加。
メリットしか無い行動である。
となるでしょう。


上級者以上は回遊魚にチャレンジする時、限定とロト以外の仕掛けは殆どの人が改造している筈です。
読者の皆様もその意識は持ちましょう。

回遊魚は毎回仕掛け取るほうが良い理由は、これで理解できた事と思います。

まだ続きます。