回遊魚について-1〜3までの説明で

  • 回遊魚は毎回Cクラスの仕掛け取るほうが良い理由は解った。
  • 回遊魚で使用する仕掛けは、限定とロト以外は改造ほぼ必須という事も解った(出来るならロトも)。
  • 回遊魚MAXダメージランキングを意識して、実践すれば回遊チケに余裕出るのも解った。
  • 回遊魚の上位者は1個のプランクトンで、MAXダメージランキングに伴う累計ダメージでCクラス、最高のコスパという事も解った。
  • 浮浪者イムのゴミブログと、つりともちゃんねるはレベルが違い、ヤツは素人の上、嘘つきのバカという事も解った。

以上の事は理解できたと思います笑


 

後は竿の選定、仕掛けの選定、コンビ竿、などですね。

みなさんはそれについて、誰かに教えた事はありますか?
フレンドやサークル内ですら秘密ではありませんか?
それなのにフレンドでもない、サークルメンバーでもない、どこの誰だか解らない方に、聞くのも話すのも少し違和感があります。

大前提として、まずは自助努力を!!

 

話すのは一瞬ですが、手間も暇も掛かっています。
場合によっては費用も掛かっています。

聞くのはタダだがら・・・も考え方としては有りです。
しかし、原則として情報は等価交換と覚えときましょう。
貰うだけなら、その情報の真の価値は解りませんし、大事にもしません。

 

聞くならば、まず自分から話そう!!

 

回遊についてこれ以上の情報はつりともちゃんねるでも、ミンティアさんでも期待しない方が良いでしょう。
つりともちゃんねるのこれまでの話でも、自画自賛しますが相当暴露に近い事を話しています。
過去の記事にヒントは沢山あります。

今以上の話は、経験に基づくものですが、一方的な教えるだけの立場なら、得がないどころか損します。

教えられた方は情報は形がないものだから、タダじゃん!と言わんばかりの方すら居ますし、既に知っていた振りする方も居るし、恩にも感じないし借りを返そうともしないんです。

そういったこちらの気分面は別としても、実害でその方がライバルになり得ます。

自分は何も吐き出さない、タダで得た情報なら、基本皆口が軽いです。
すぐ広まりボーダーラインが上昇します。

ボーダーラインが上がった事で、多数の方に恨まれます。

事実として回遊魚の竿の選定、仕掛けの選定、コンビ竿の情報を話す事は、話すだけなら話す側にメリットどころか、デメリットしかない行為なのです。


共に教え合えるフレンド、先生を見つけましょう。

ダメージについてはまずアイテム無しで、1兆を1つの目標として結構です。

1兆という数字は、ある程度理解していないと出すことは出来ません。
ココをクリアしたら、トントン拍子に成長していく例を沢山見てきました。

回遊魚は慣れるという要素があります。

まずはそこから頑張って下さい(*^^*)


最後に1つ

無効の対象になっている仕掛け群は使える物が多いです。

(例)

無効では無い時に試してみてはどうでしょうか?

 

回遊魚について、これからまた書くとは思いますが、一旦は終わります。


浮浪者イムの最新記事見ましたか?

流石です。
アイデア盗用😄

なかむーさんじゃなく、つりともちゃんねるは現在あの男の方になってるのですね。

当然ですが違います、つりともちゃんねるは別人です。
ヤツのいつもの病気です。

何故つりともちゃんねるがあの男の方になっているのか、誰か理由知っていますか?
浮浪者イムに説明求めても無駄でしょう。

取れてもないつりともちゃんねるの情報開示成功したやら、平気で嘘つくカスですから😄

あの男の方には申し訳ありませんが、責を負うべきはつりともちゃんねるではないので、このままスタイルは変更しません。

次回もシリーズ物で、浮浪者イムについて書きたいと思います。