次の悪口のターゲットは自分ではないか、自分のサークルではないか確認に行っている。
身も蓋もないですが、これが理由の大半です。

誹謗中傷を止めない限り、ヤツのブログの存在を知っている方は、習慣に近い購読の行動を取ります。
つりともプレイヤーである以上、誰しもターゲットになりかねず、無関係ではないからです。


(しかしつりともちゃんねるも、よく頑張りますわ笑)

風評被害甚だしい。
さながら不幸の手紙。

大きなサークルのオーナーやメンバー、ヤツのブログを見に行くと言うより、Checkしに行ってます。

常連には清水さんやハイピークさんも、間違いなくいます。
どんな風に書かれているか、Checkせざるを得ないのです。

人間は超弩級のストレスは見ないように、触れないように、まるで無かったかのような対応を取りますが、そこそこの受け入れ可能なストレスなら、確認しに行きます。

つりともちゃんねるも2日に1回はCheckしてます。
内容も文字数もなく、1分で読めるので習慣になってしまいます。

もちろん役に立つ記事を見たことは一度もありません。
人間こうなったら御仕舞いだな・・・と思いながら、時にはゲタゲタ笑いながら見てます。

上記サークルさん達もそうでしょう、というより、皆さんそうでしょう笑(コメントして頂いた匿名さんも頷いているはずです)
その期待に応えてくれる稀有なブログです。


つりともちゃんねるに論破されまくって、逝汚はデクノボウになってましたが、ウルトラCの解決策を考えつきました。

 

 

 

 

 

 

「あ!そうだ!つりともちゃんねるには歯が立たないから、ミンティアブログが悪いことにしよう!」

今の構図はカオスです。
逝汚曰く、つりともちゃんねるの管理人の私は、ミンティアブログの管理人を兼ねているらしいです。
逆を言うと、ミンティアブログの管理人が、つりともちゃんねるの管理人・・・

理由がまた凄い。
その方が都合いいので、なんとなく・・・です。
誰しもご存知とは思いますが、勿論つりともちゃんねるは、ミンティアブログの管理人ではありません😅

つりともちゃんねる、逝汚を粉々に論破。

逝汚、つりともちゃんねるではなく、ミンティア管理人さんを攻撃。

つりともちゃんねる蚊帳の外の無傷。
なんすかこれ笑


変態が女性に襲いかかろうとしたら、ボコボコの返り討ちにあって、代わりに抵抗できない中学生に襲いかかるようなものです。

現在はライブドアブログでは送信防止措置取られるので、自分の管理するFC2ブログにリンクを飛ばすという、犯罪者がよく使用する手段を使ってます。

そろそろつりともプレイヤーは浮浪者イムに対し、決然とノーを言わなきゃダメではないでしょうか?

それと、ミンティアの管理人さんは、度を超えた誹謗中傷を受けていますので、そろそろ訴えるべきではないでしょうか?

浮浪者イム、まあまあ良いところ住んでますので、元は多分取れますよ。

後二回分記事ありますが、このシリーズはこれで終わりです。
あまりに人気がない笑