つりともちゃんねるが考える、大部屋最大の存在意義と必要性の所在についての続きです。

大部屋最大の存在意義は初心者がハマりやすく、初心者にとって最適な環境ですぐプレーを出来るようにするためであるという結論でした。

大部屋はある意味初心者の囲い込みシステムの一つであり、必要性で最大の恩恵を受けているのは運営と、初心者という事も解りました。

初心者以外の大部屋の使用法や考え方はどうでしょうか?


初心者以外が一般的に大部屋を使用する場合は

  • 日本エリアにおけるメダルのミッション時
  • イベントや回遊、渡り鳥などで大物ヘルプが欲しい時
  • 個人、サークルランキングなどで素早いエリア移動が必要な時
  • 個室作るパスワードを打ち込むのが面倒な時
  • すぐにログアウトする時、など

緊急性と起動性が優先の時は大部屋です。
短期的な生産性を求めるなら大部屋一択でしょう。

 

次に個室を使用する場合は

  • 苦手な人にバッタリ会いたくない時
  • 何をしているかバレたくない時
  • 竿を知られたくない時
  • 人との絡みや大物ヘルプが欲しくない時
  • 重要な事をしてる時
  • 待ち合わせする時、など

秘匿性、実用性、重要性を求めるなら個室でしょう。


さて、Aさん、Bさん、Cさんは大部屋にいました。

  1. Aさん、Bさんはチャット長くなるなら個室に行くべきだ。
  2. Cさんこそチャットが嫌なら個室に行くべきだ。

緊急性はパズルイベントのピリオド最終日でないのでないでしょう(ピリオドB初日の出来事)、起動性を重視した結果大部屋の選択をAさん、Bさん、Cさんはしていると思います。

再度ですが、一般的に大部屋を使用する理由です。

  • 日本エリアにおけるメダルのミッション時
  • イベントや回遊、渡り鳥などで大物ヘルプが欲しい時
  • 個人、サークルランキングなどで素早いエリア移動が必要な時
  • 個室作るパスワードを打ち込むのが面倒な時
  • すぐにログアウトする時、など

大部屋を使用する理由には隠れた6項目がないでしょうか?。

無意識に人との絡みを期待してる時

そうです。皆さんは何となく大部屋を使用している時は、無意識に人との接点を求めている可能性があります。


その大部屋にいる人はCさんをふくめて全て、無意識とはいえ人との絡みを期待してその部屋にいる可能性があるとしたら、Cさんの行いはCさんが初心者でないのなら、とんでもなく自分勝手なものになります。

他の方の期待が成就した事が、自分の望まない光景だから注意なんて!笑

Cさんが初心者でなく、4項目の個室作るパスワードを打ち込むのが面倒!という理由で、大部屋にいて注意であるならなお酷い。

そこにいる人達は無意識の目的があります。

Cさんが個室作るパスワードを打ち込むのが面倒だから大部屋、という理由より遥かに優先されるべきです。

Cさんの方は代替性あるのだから尚更です。

モラル、マナーはさておき、黙って我慢するか個室に移動するのがつりともちゃんねるは正解だと結論付けます。


しかしゲームとはいえ生身の人間がいる世界、理屈だけではただの嫌なヤツになります。

原理原則を理解しつつ、なるべく角の出ない大人の対応が良いでしょう。

今回の出来事で言うならば、

Aさん、Bさんは多くのチャットするなら個室に行き、Cさんはチャットが嫌なら個室に行くという、お互いが思いやりのある形が理想ではないでしょうか?

 

尚、つりともちゃんねるは個室のボッチ釣りです😏

 

どうでしたか?😁

普通は歯牙にもかけないAさんBさんCさんのよく聞く諍い話が、ある程度は深く高次元な真理に近づいてる論になっていませんか?

間違い、思い違い、反論は受け付けます。
コメント下さい😆