回遊魚のルール変更について、その1

ルール変更案のお知らせの前におさらい

近々2015/3/26から始まった回遊魚、初のルール変更が実施されます。

何故約4年後の今更、ルール変更をするのでしょうか?(回遊魚始まり約4年も経ってるのがビックリです)

ルール変更せざるを得ないから?

ならば、何故ルール変更をせざるを得ないのでしょうか?

どんなルールに変わるかは、少し置いときましょう。

まずは何故ルール変更しなければならないのかを考え、その対策は何か想定しましょう。

回遊魚ルール変更は既存のシステムが、機能しなくなった事が原因

ヨーロッパ回遊は12:30頃終了

虹の洞窟回遊は12:07終了

そして上の画像が今回の12の庭園回遊で1:07終了(これは間抜け過ぎです。𥝱桁を叩き出す方がいるのに、垓桁の体力設定だったようです)

ここ3回の回遊魚が即座に釣れる事態となっており、多数のプレイヤーは参加すらできず、ゲームバランスが崩壊。

一部のプレイヤーが運営の計算より、強くなりすぎてしまったのです。
ルール変更はその是正でしかありません。

理屈では解決は簡単

回遊魚を強くするか、プレイヤーを弱くすれば(ダメージ抑制も含む)問題は解決です。

しかし下手な舵取りをすると返金騒ぎにもなります。

これを出来るだけプレイヤーの不満が出ないように、そして大前提として運営さんが損をしないよなルールを作成してる事でしょう。

次に、

ルール変更の草案①〜④を、ひとつずつ見ていきましょう♪

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。